ストレートブランケット ビデオとデジカメの両方で撮影できます。

ストレートブラケットの使用感をレポートしたいと思います。
ストレートブラケットは、ビデオやデジカメの三脚用ネジ穴を使い固定するものです。
画像

画像


私の使い方としては、
(1)ビデオカメラ+デジ力メ
(2)フィルム力メラ+デジ力メ
の組合せでよく撮影します。さらに一脚もしくは三脚を組合わせて使うこともあります。
保育園の行事で、私が実際に使ってみた惑じは、(1)の組合せがペストだと思いました。

私は、子供の記録をビデオと写真の両方で残したいと思っています。
写真が好きなのでフィルム力メラで撮影したいのですが、私の持っているフィルムカメラは
ニコンF6という一眼レフカメラなので、ちょっと大きく重たいです。
またレンズもいくつか持っていくので荷物も大きくなり大変です。
さらに片手にビデオを持ち、片手にカメラでは撮影できません。

ストレートブラケットで固定したビデオとデジカメはコンパクトではありませんが、
ビデオの液晶を見ながらデジ力メで撮るのがとってもやり易かったです。
どちらも液晶で見られるのでビデオに集中しながらポイントごとに写真を撮ることができます。
画像


画像


(1)で撮影する場合に気をつけなければいけないのが、デジカメの起動音とシャッター音です。
この音を消しておかないとビデオの映像にすべて記録されてしまいます。
デジカメで音を消すように設定できるようになっていると思うので、最初に設定しておくことをお勧めします。
私の場合は、保育園の行事の始まる前に設定し終わったらもとに戻しておくようにしています。
デジカメのシャッター音って無いとちゃんと撮れたかいまいち分かりずらいので。

あと、ビデオを撮る時はできれば一脚を使うことをお薦めします。
手持ちだとどうしても映像がぶれてしまい、とても見ずらい映像になってしまいます。

三脚は、立てるスペースが確保できれば使っても良いと思いますが、
子供が走り回ったりして危ないのでお薦めしません。

最後に、
保育園の行事で使うとあまりのゴッツさに周りからちょっと冷やかな目で見られていると感じますが、
そこはあまり気にしないようにしています(笑)。

ちなみに(2)の組み合わせは、風景や電車を撮る場合に利用しています。
フィルムカメラで写真を撮りつつデジカメで動画を撮っています。

参考:
2010年3月1日の投稿記事 『新兵器 エツミ ストレートブラケット』




【ポイント10倍】 デジカメプリント Lサイズ 89×127mm従来のフィルム写真サイズていねいな色補正付きデジカメ写真現像
デジカメプリント
従来のフィルム写真普通サイズ。 ネットプリント、オンラインプリントなどデジカメ写真現像は当デジカメプ

楽天市場 by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る











Kenko ケンコー 液晶プロテクター ニコン COOLPIX S640用
フォトクリエイション
 ●フィルム:液晶モニター用 1枚■対応機種COOLPIX S640


楽天市場 by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る







ハローキティ FUJIフイルムデジカメFinePix Z5 ストーン
サンリオ

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック