修理から帰ってきた大切なMacBook

昨日は、修理に出していたMacを受け取るため会社を定時ダッシュして帰りました。

私のMac。実は故障して数年使っていなかったのですが、前からずっと修理にだそうと
考えていました。

で、修理結果を聞くと、『社外製のメモリを取り外したところ正常に動作しました』とのこと。

唖然としてしまいました。

故障してから、HDDを取り外して別なPCで動くか確認してみたり、

リカバリCDで起動してみたり。

購入して1年半で故障してしまったので保証も切れていて、

電話でAppleStoreに修理代金を聞いてみたところ、一律45000円ほどになります。

『い・ち・り・つ~?』

購入してほとんど使っていなかったパソコンの修理代が45000円?

しかも、中もあけて修理代がどのくらいも見積もったわけではないのに、一律の修理代金なんて。

修理を半ばあきらめていましたが、このまま捨ててしまうにしてはもったいなさすぎるし、

2006年のクリスマスに、寛大な奥さんのお許しが出たので久しぶりに買ったPCだったのに、

さらに初めてのMacでかな~りワクワクして買ったPCなのに、

なんて思って、一大決心して修理に出したのでした。

でも故障していなくてよかったよかった。

これから、iPhoneのアプリでも開発してみようかなッ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック