沸々とわき上がるデジタルへの道

なんでフィルムは衰退していくんでしょうか?
なんて毎日考えていたりします。

やっぱり現像が面倒?
すぐに撮った写真を確認できないから?
フィルム代、現像代とお金がかかるから?
フィルムやプリントした写真の整理が大変だから?

いろいろあるんだろうなと思います。

では、デジタルは良いのか?
すぐに撮った写真を確認出来る。
メディア代はかかるが撮影した後にお金がかからない
写真の整理はパソコンで出来るから、アルバムやらフィルムやらの整理が不要

ですよね~
こうやって書き並べていくとデジタルの方が良いところばっかり。

ん~、
でもフィルムで保管されているといつでもプリント出来る安心感

デジタルはHDDが壊れるとそれで終わりの不安感

フィルムカメラは、どこのメーカーももはや力を入れていないので
良い機材を購入しておけば買い換える必要がない安心感

良いデジタル一眼を買ってもモデルチェンジのサイクルが短いので
そのたびに買い換えたくなりお金がかかる不安感

ん~、
それでもデジタルの流れは止まらないよなー。

ポジフィルムをルーペで見ているあの空間ってとても落ち着くと思うんだけどな。
それでもデジタルの流れは止まらないんだろうなー。

そーいえば、最近育児ネタが減ってきたな。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック