フィルムが買えなくなる?

フィルムが買えなくなるのか?
って思うくらい某量販店のフィルム販売コーナーが寂しくなっていたのに驚いた。

私がいつも購入するISO400のカラーネガフィルムは、10本パックが無くなっていて

3本パックしか売っていなかった。

ISO800は値段は高いし単品しかないし。

さらにリバーサルフィルムに至っては、まとめ売りが全滅で単品売りばかりだった。

さらにさらに、カラーネガを現像に出すと、1時間で仕上がっていたのが、

2時間や夕方以降は翌日仕上がりに。

いよいよ、フィルムは窮地においやられた感が漂っている。

ネットで買えば5本パック、10本パックはまだ買えるのだろうが、

店頭で買えないとなると、急な入り用の場合に対応できないということになる。

我が家も、いま使っているフィルムスキャナが壊れればフィルムをデジタル化する方法が絶たれるし、

もう限界近しって感じだ。

最近は、結婚式や運動会でフィルムで撮る機会が多かったのだが、

現像→デジタル化→見せる、の流れだと完全に話題についていけない感がある。

デジタルというのは、時間の感覚を完全に短くしているものだと痛感している。

なんとかフィルムが生き残ってほしいと切に願う。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック