ブルームーン

昨日、8月31日はブルームーンと言われる日でした。

ブルームーンとは、大気中の塵の影響で月が青く見える現象を「ブルームーン」と言うそうですが、いろいろな説があるようで、これといった定説は存在しないみたいです。

ところが、ひと月のうちに満月が2回ある場合に、その2つ目をブルームーンと呼ぶようになったとも言われているようです。(Wikipediaより)

ブルームーンにまつわる言い伝えはいくつかあるようで、「once in a blue moon」といい、「極めて稀なこと」、「決してあり得ないこと」といった意味で使われる慣用句となったようで、特別なことを指す意味で使われるようです。

で、今月2012年8月31日は、8月に2回目となる満月でした。
満月の写真を撮ろう撮ろうと満月を見るたびに思っていたのですが、天気が悪かったり、仕事が忙しかったりとなかなかチャンスがなかったのですが、昨夜やっと念願がなかい撮影することができました。

たくさん撮影した中で一番良かった1枚を紹介します。

画像


SIGMA 50-500mmのレンズに1.4倍のテレコンをつけて700mmで撮影しています。
さらにトリミングしたものを掲載しました。

8月4日の月の写真も掲載しておきます。(ちなみに8月1回目の満月は、8月2日でした。)

画像


撮影したレンズは同じもので、SIGMA 50-500mmのレンズ+1.4倍テレコンです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック