ランドセルに想うこと。

節分の日の夜にランドセルを開けました!
待ちに待ったランドセル。子どもも嬉しそうでした。

ランドセルを見てて想ったことがあります。

大変ながらも子育てを経験出来て良かったなぁ、ということです。

ピカピカなランドセルを見ていると、

『あ〜、働いていて良かったなぁ』と。

子どもの嬉しそうな顔を見ていると、

ちょっとだけ肩の荷が下りたような、なんとも言えないホッとした感がありました。

小学生も、まだまだ大変なのですが、何だかひと段落ついた感じがしてます。

ランドセルを箱から出した様子は、ビデオでしっかりと記録しました。我が家の大切な記録がまた一つできました!!

P.S
ランドセルが送られてきた段ボールに感動していたところでしたが、開けたら更に驚かされました、\(^o^)/

そのお話は、また次回に。
恐るべし土屋鞄!笑

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック